「プリンセストヨトミ」、綾瀬はるかの揺れる○○

画像

東京から大阪へ三人の会計監査院調査官がやってくる。
その三人とは、
堤真一演じる鬼の調査官と呼ばれている、リーダーの松平、
天性の勘を頼りに何とかやっている綾瀬はるか演じる感の鳥居、
そして日仏ハーフでクールな岡田将生演じる旭ゲンズブール。

三人の目的は大阪の税金の使い方を監査する為。
大阪ならば叩けば出てくるホコリがいっぱいありそうだけど、
隠すのも得意そう。
一所懸命ボロが出ないように必死に隠す攻防がコミカルです。
そんな調査対象先に今回はOJOという団体もありました。
相手は長宗我部という経理部長、のらりくらりとかわされますが、
何かこの会社には秘密がありそうです。
この会社を調べていくと、とんでもないことがわかってきました。
大阪は独立国家だというのです。

そこからてんやわんやの万城目(まきめ)ワールドが始まります。

出演者
鬼の松平 :堤真一
勘だけの鳥居 :綾瀬はるか
日仏ハーフ旭 :岡田将生
大阪国総理 :中井貴一
OJO経理部長:笹野高史
監督は「GTO」、「HERO」などの鈴木雅之
時間119分、2011年公開
東宝配給


大阪が全停止、その鍵を握るのは、トヨトミの末裔だった。

そんなキャッチコピーで大々的に宣伝され、5月28日から公開された
この「プリンセス トヨトミ」 は第一週目2位で検討している
(ちなみに一位は「パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉」)

もっと詳しい事を知りたい方は↓
「プリンセストヨトミ」、息子へ受け継がれてゆくもの

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック